ABOUT 夢とロマンを持った魅力ある企業

MESSAGE FROM
THE PRESIDENT 代表挨拶

「夢とロマンを持った魅力ある企業」

私たちカナコーは、感謝と熱意を持ったサービスの提供、お客様の悩み、問題を解決する企業として地域社会の発展に努めてまいりました 。

私たちが提供するサービスは、建築・土木・遺跡の発掘・清掃業務と、すべてのものがお客様にとって一点物になります。サービスがお客様にとって最高のものになるように、コミュニケーションを大事にし、お互いの信頼関係の構築をすることが重要と考えます。

お客様の満足を最上のものにする為に、現状にとどまることなく、絶えず前進する意欲をもって、成長する人間集団をを目指します。

スタッフの幸せを向上し、豊かな人間性を養うことのできる場を創造することも企業の使命と考えます。「夢とロマンを持った魅力ある企業」を企業メッセージに掲げ、だれからも信頼される企業カナコーとしてこれからも柔軟な経営を行い、発展してまいります。

代表取締役大久保 貴章

 

ISO CERTIFICATION
ACQUIRED ISO認証取得

品質・環境マネジメントシステム認証取得

「ISO9001」は製品の品質保証、お客様の満足度向上させるために品質に関して組織として取り組んでいます。「ISO14001」は地球環境保護を目的とし、組織として社会的責任を果たす為に取り組んでいます。

認証範囲

1. 建築工事、土木工事の施工
2. 埋蔵文化財発掘調査の支援サービスの提供
3. 清掃サービスの提供

 

経営理念 人を基本とした経営を実践し、
人々の幸せを創り社会に貢献する。

  • 経営方針

    • 私たちは、会社の存続発展をしながら、全従業員及び従業員の家族の生活の安定と向上の為の経営を実施します。
    • 私たちは、トータルテクノロジーを基盤とし、外部環境や市場動向に機敏に反応し、柔軟に対応する経営を実施します。
    • 私たちは、チーム力向上の為日々協力し、目標を合わせた行動をします。
    • 私たちは、企業の安定及び発展を図り、感謝と熱意をもってお客様へサービスを提供します。
    • 私たちは、お客様の悩み、問題を解決する企業カナコーとして行動します。
  • 行動方針

    • 現状にとどまることなく、絶えず前進する意欲を持つ。
    • 切磋琢磨し、ともに成長しあう人間集団を目指す。
    • 相互に啓発しあって豊かな人間性を養う。
    • 信頼関係を深める為にコミュニケーションを大切にする。
    • 意思の疎通を図るために伝えるべきことをためらわずあきらめることなく言葉にする。
  • 経営方針

    • 人と自然にやさしい技術と品質で、人々の生活や文化の向上を目指し、地域社会に貢献する。
    • トータルテクノロジーのさらなる向上に取り組み、お客様のあらゆるニーズにこたえる製品とサービスを提供する。
    • 上記を実現させるために、KQMの継続的改善を行う。
  • 経営方針

    • すべての生物にやさしい生活環境を提供し、技術の向上及び環境保全の向上に貢献する。
    • 環境保全に関する法令を遵守し、全社員への環境保全意識の向上を図る。
    • 上記を実現させるために、KEMの継続的改善を行う。

企業スローガン 柔軟な発想と全従業員の一致協力した行動の発揮。
戦略思考で脳みそに汗をかこう。
明るく楽しく遊び心で目標達成。
決断は恐れずタイムリーにせよ。

企業メッセージ 熱意と和心で
『夢とロマンをもった魅力ある企業』
を創ります。

SDGs 持続可能な開発目標

私たちカナコーはグループ一体となって人と自然にやさしい技術と品質で人々の生活・文化の向上をめざし地域社会に貢献する為、SDGs事業を絡めて社会貢献実施して行きます。

施策について

  • 業種柄地公体の元請建設が主のため、地元業者を積極的に下請け先として地元地域の経済促進循環を計っています。又、水曜日は時間外ゼロ運動を実施し余暇の時間の自己啓発促進し女性現場監督の積極的採用を行っており女性の1級施工管理技術者も出ています。
  • 本社屋上に太陽光発電を設置しCO2の削減に努め、太陽光発電導入により電力消費量が前年比5%削減出来ています。
  • 地域社会貢献として、本社第2ビル屋上に天文台を設置し小学生から地域住民へ無料公開しています。又、業務の一環で埋蔵文化財発掘支援も行っているが、発注者の協力もあり年に数回無料見学会を実施して、地域住民の方に好評を得ています。

以上の様に経済・社会・環境に考慮しすべての人達が住みやすい社会になる様にSDGsの達成に貢献して行く事を目指しています。

SDGs

COMPANY OVERVIEW 会社概要

名称 株式会社カナコー
所在地 【本社】
〒252-0328
神奈川県相模原市南区麻溝台8-12-5
カナコービル
TEL:042-746-1221
FAX:042-749-0520
【県央支店】
〒259-1101
神奈川県伊勢原市日向2063-1
TEL:0463-94-2921
FAX:0463-94-2891
資本金 4,700万円
設立 1960年10月21日
許可 【建設業許可】
神奈川県知事許可(特-1)第11324号
【宅地建物取引業】
神奈川県知事許可(6)第21283号
【古物商登録】
第452780005634号
【産業廃棄物収集運搬業】
神奈川県指令 央セ第325-168 許可番号1402062896
加入団体 ・一般社団法人神奈川県建設業協会
・一般社団法人相模原市建設業協会
・スピーダー協会
・PIT&DRM協会
・公益社団法人日本文化財保護協会

本社所在地

県央支店所在地

沿革

1960年10月 昭和35年10月 日本住宅公団(現:独立行政法人都市再生機構)の営繕及び一般清掃を主業として、武金兵衛・大久保和男・大久保米次・安斎薫の4名にて神奈川興業株式会社を設立。
資本金30万円。代表に武金兵衛氏が就任。
当初は、オート三輪一台を保有し、麻溝台の大久保和男の庭に5坪のプレハブ事務所にて開始。公団の残飯や灰を集める業務を行う。
1962年09月 資本金90万円に増資。
1964年10月 武金兵衛社長の死去に伴い、大久保和男が社長に就任。
1965年10月 相模大野に事務所を移転する。従業員も増える。
1967年 麻溝台にプレハブと作業所を建てて、事務所を移転する。
1969年12月 株式会社相模保全設立
1980年10月 本社を神奈川県相模原市麻溝台5丁目(現カナコー第二ビル地)に鉄骨造で建設し移転。
1981年01月 大久保和男社長の死去に伴い、大久保米次が社長に就任。
1982年09月 資本金1,000万円に増資。
1988年09月 資本金1,500万円に増資。
1990年05月 大久保米次の会長就任に伴い、大久保眞介が社長に就任。
1993年05月 県央支店(神奈川県伊勢原市西富岡729番地)を開設。
1994年10月 本社を神奈川県相模原市麻溝台8丁目12番5号の現在地に移転。
1996年06月 カナコー第2ビルを建設し、屋上に「カナコー天文台」を設置、公開天文台として無料開放。
1999年07月 資本金2,000万円 に増資。
2001年09月 大久保米次が会長を退任。
2001年10月 新規事業として、イベント企画及び移動ステージカーの営業開始。(現カナコーエンターテイメンツ)
2002年02月 品質マネジメント規格ISO9001認証取得。
2005年08月 資本金4,700万円に増資。
2006年10月 「株式会社カナコー」に商号変更。
2008年07月 「LEDビジョンカー」の営業開始。
2010年04月 相模原市が政令指定都市となり、本社の住所と郵便番号が変更。新住所は「相模原市南区麻溝台8-12-5」新郵便番号は「252-0328」に変更。
大久保貴章入社。
2014年03月 県央支店を移転。(神奈川県伊勢原市日向2063-1)
2015年02月 環境マネジメント規格ISO14001認証取得。
2016年04月 大久保眞介の相談役就任に伴い、大久保貴章が社長に就任。
2017年06月 ステージサービス事業部をカナコーエンターテイメンツ株式会社として分社化。
2018年10月 アットホームプラス株式会社をグループに迎え入れる。
2018年10月 株式会社カナコー、株式会社相模保全、カナコーエンターテイメンツ株式会社、アットホームプラス株式会社の持ち株会社として株式会社カナコーホールディングス設立。

NEWS / TOPICS